スティービー賞

スティービー®賞は積極的に社会に貢献している世界中の企業/団体や働くプロフェッショナルの業績を評価し、認知度を高めるために2002年に創立された世界でもトップクラスのビジネス賞です。スティービー賞のトロフィーは誰もが憧れる栄誉の1つになりました。  

スティービー賞には7つのプログラムがあり、それぞれ独自の視点によるカテゴリーやスケジュールがあります。

スティービー・アジア・パシフィック賞はアジア太平洋地域の22か国の企業/団体が対象です。スティービー・アジア・パシフィック賞が重視するのは革新性を認め、評価することです。本プログラムのカテゴリーはいずれもビジネス上の業績と仕事のあらゆる要素に対するイノベーションを評価するものです。

アメリカン・ビジネス賞はアメリカ国内で運営している企業/団体が対象となり、職場での業績を認める多岐に渡るカテゴリーが特色となっています。

国際賞は世界中の企業/団体が対象で仕事のあらゆる面の業績を評価するカテゴリーがあります。

ドイツ賞はドイツ国内で運営している企業/団体が対象です。

スティービー・グレート・エンプロイヤー賞は世界中の企業/団体が参加できます。人事(チーム、人事の専門家や業績)、新製品やサービス、働きがいのある職場環境をつくるようにサポートしているサプライヤーを対象に、世界で最も働きやすい会社を評価します。

ールス&カスタマーサービス賞は世界中の企業/団体が対象となり、セールス、カスタマーサービス、コールセンターのプロフェッショナルの業績を評価します。

女性賞 は世界中の企業/団体が対象となり、女性のエグゼクティブ、起業家、女性が経営する企業/団体の業績を評価します。

審査は各国のエグゼクティブ、創業者、イノベーター、ビジネス・エデュケーターなどが行います。毎年200人以上の審査員の見識と才能が各プログラムで生かされています。

賞のスポンサーはB2Bマーケティング企業、出版社、行政機関をはじめとする企業/団体です。

スティービー賞プログラムに応募されるメリットは計り知れません。過去の多くの偉大なスティービー賞の受賞者、エイサー、アップル、BASF、BT、フォード自動車、ING、P&G、ロッシュ・グループ、サムソン…に貴社/貴団体が仲間入りされることを楽しみにしています。