エントリーの準備

1.エントリー提出前に内容を下書きしましょう
実際のエントリー申込フォームに入力する前に、エントリー内容を別の場所に保存できる形で用意しましょう。その後オンラインシステム上で入力すれば簡単かつ迅速に提出していただけます。最初からオンライン上で直接エントリー内容を入力しないようにして下さい。貴社のコンピューターに不具合が生じたり、当社のオンラインシステムに一瞬でも不具合が生じれば、それまで書き上げていたものを失ってしまいます。

2.補足資料やリンクを添付しましょう
ノミネート内容を補足するファイル、URLを任意で添付していただけます。任意とはいえ、補足資料となるものをエントリーに添付されることを強くお勧めします。補足材料を添付されると添付したことに対して審査員により追加点が加算されます。

3.資格期間中の業績に焦点を当てましょう
2018年スティービー・アジア・パシフィック賞の資格期間は2016年7月1日から貴社/貴団体がエントリーを提出されるまでとなります。エントリーの中でこの期間以前の業績に関して触れることはできますが、当資格期間の業績に関して幅広く焦点を当てる必要があります。これを満たしていないエントリーには審査員は高得点を付けることができません。

4.複数のクライアントの代理人としてエントリーを提出する場合
貴社が広報代理店またはマーケティング代理店で複数のクライアントの代理人としてエントリーを提出する場合には、当社のオンラインシステム上のエントリー提出用のアカウントをクライアントごとに個別に作成する必要はありません。貴社のアカウント内にクライアント別の「ノミネート対象者」を作成し、各クライアントのエントリーをクライアントごとの「ノミネート対象者」の中で提出して下さい。

5.リンクを確認しましょう
エントリーにオンライン上のビデオ、画像、その他の補足資料のリンクを添付される場合は、提出前にそのURLをテストして下さい。エントリー提出前にエントリー全体を見直し、エントリーに添付したURLをクリックしてリンクが有効であること、審査員に見せたい内容が表示されていることを確認して下さい。